愛知・岐阜の注文住宅・リフォーム 長久手Studio | 中島工務店

星空の見える家

 

住まい手様の希望
自然の傾斜地を活かしたセカンドハウスにしたい。
天空を望めるガラス屋根の部屋や薪ストーブを備えて、海外のゲストとも楽しく過ごせる空間にしたい。
中島工務店の答え
平屋建てだけれど、傾斜地を活かして半地下の倉庫を設け、居住空間をワンフロアにまとめました。
ガラス張りのリビングダイニングからつながるウッドデッキはまるで大自然の中に伸びたステージのよう。
壁と屋根をガラス張りにした「ソラリウム」からは大自然と美しい星空が望めます。
アプローチからソラリウムまでをつなぐ直線的な視界からはシャープでありながらのびやかな印象が感じられ、途中に置かれた薪ストーブがぬくもりを演出します。

 

HOUSE DATA
●延床面積     138.68㎡(41.96坪)
●おもな構造材   土台:桧12cm、通し柱:桧12cm、管柱:桧12cm、梁:杉
●おもな外部仕上げ 屋根:ガルバリウム鋼板立てハゼ葺き・木組下地強化ガラス葺き、外壁:白洲スーパーそとん壁W ステロ鏝仕上げ
●おもな内部仕上げ 天井:杉板張り、床:樺桜フローリング・磁器質タイル張り(ソラリウムほか)、左官壁:けいそうエコナ

005

008
022

017

018

025

013

020

037

来場予約はこちら