愛知・岐阜の注文住宅・リフォーム 長久手Studio | 中島工務店

交建知愛HOUSE

 

住まい手様の希望
既存住宅の半分を解体して新築するため、既存住宅を活かす間取りにしてほしい。新しく建てる部分に、2間続きの和室と雨の日に洗濯物が干せる空間を備えたい。
中島工務店の答え
床の高さを既存の建物に合わせて、既存建物にあるキッチン・ダイニングと新しくつくったリビングを扉一枚でつなげて広々とした空間を演出。2間続きの和室はもちろん、2階ホールを広めにして雨の日の物干しスペースを確保しました。

 

HOUSE DATA
●延床面積     246.19㎡(74.47坪)
●おもな構造材   土台:桧12cm、大黒柱:桧24cm、通し柱:桧12cm/15cm、管柱:桧12cm、梁:杉、丸太梁:地松丸太
●おもな外部仕上げ 屋根:陶器瓦葺き(和瓦)、外壁:無塗装サイディング張り+弾性リシン吹付け
●おもな内部仕上げ 天井:杉板張り、床:桧フローリング、左官壁:ジュラックスC

004

007

009

%e4%ba%a4%e5%bb%ba%e7%9f%a5%e6%84%9bhouse11

017

022

012

来場予約はこちら