愛知・岐阜の注文住宅・リフォーム 長久手Studio | 中島工務店

朴の木と共に育む家

 

住まい手様の希望
軒下空間が好き。そこで子どもと遊んだり、庭を眺めたり、のんびりと自分の時間を過ごしたい。
だから、リビングには濡れ縁とその先につながる庭がほしい。庭にはぜひ朴の木を。
北西からの季節風に備えたい。
中島工務店の答え
建物の南面すべてを深い軒とし、ひとつの大空間としたキッチンとダイニング・リビングからは庭を望めるように。広い庭にはもちろん朴の木を植えました。
季節風を避けるため建物の西面には窓を設けませんでしたが、南面に限りなく大きな開口を設けたことにより光も風も十分取り入れることができます。

 

HOUSE DATA
●延床面積     109.32㎡(33.07坪)
●おもな構造材   土台:桧12cm、大黒柱:桧24cm、通し柱:桧12cm、管柱:桧12cm、梁:杉
●おもな外部仕上げ 屋根:平板瓦葺き、外壁:窯業系サイディング張り+弾性リシン吹付け
●おもな内部仕上げ 天井:杉板張り、床:桧フローリング、左官壁:中霧島壁ライト

003

014

015

 

007

013

002

来場予約はこちら