愛知・岐阜の注文住宅・リフォーム 長久手Studio | 中島工務店

香田雅紀

Masanori Kouda

kouda02

レザークラフトをやり始めて2年。
写真にあるような手帳カバーなどを自分でつくっています。
左右の手に針を1本ずつ持って縫っていくのですが、そのときに革を固定するのが木でできたレーシングポニーです。
このレーシングポニーもネットの情報を参考に自作しました。
今はなんでもネットで調べられるんでいいですね。
レザークラフトの本場・イタリアの職人がつくっている様子などもネットに公開されていて、趣味でつくっている人たちのブログなどと比べると違いがわかって興味深いです。

レザークラフトの醍醐味は、建築と同じで「ものをつくり上げる」ことです。
建築の場合、設計が終わると実際につくるのは大工さんですが、レザークラフトは完成まで自分でつくれるのでおもしろいですね!

来場予約はこちら