愛知・岐阜の注文住宅・リフォーム 長久手Studio | 中島工務店

光届く深軒の家

 

住まい手様の希望
終の棲家として暮らしやすく、子どもや孫が遊びにきたときに気持ちよく過ごせる家。日常生活はすべて1階で事足りるようにしたい。2階は子どもや孫が来たときに自由に使えるように広々とした空間に。
デッキなど家の内と外をつなぐ場所で自然を感じながらゆったりと過ごしたい。
勾配天井や造作洗面台など木の家のぬくもりや美しさをカタチにしてほしい。
中島工務店の答え
寝室を含めて生活空間はすべて1階にまとめ、2階は広いワンルームに。1階と2階は大きな梁が印象的な吹き抜けでつなげました。キッチンは敢えて壁向きにして、振り返るとダイニングテーブルという住まい手様にとって使いやすい位置関係を大事にしました。1階にも2階にも家の内と外をゆるやかにつなぐデッキを設置。どちらも目隠しがあるから外なのにプライベートな居心地を楽しめます。
葺き下げ大屋根の落ち着いた佇まいは街並みの中でも目を惹きます。

 

HOUSE DATA
●延床面積     110.41㎡(33.40坪)
●おもな構造材   土台:桧12cm、大黒柱:桧24cm、通し柱:桧12cm、管柱:桧12cm、梁:杉、丸太梁:杉
●おもな外部仕上げ 屋根:陶器平板瓦葺き、外壁:モルタル下地+セメント系外装仕上げ材
●おもな内部仕上げ 天井:杉、壁:ウォーロ、床:桧フローリング

 

来場予約はこちら