愛知・岐阜の注文住宅・リフォーム 長久手Studio | 中島工務店

女夫石の家

 

住まい手様の希望
キッチンからリビング・ダイニングの家族の様子が見えるようにしたい。
スキップフロアの家事室がほしい。
将来仏壇を置ける和室がほしい。
脱衣室のそばに室内干しができるスペースがほしい。
パントリーから出入りできるようにしたい。
カーポートから玄関へは雨の日でも濡れずにいけるアプローチにしたい。
中島工務店の答え
リビング・ダイニングを見渡せる位置にキッチンを配置。LDKをひと続きの空間として、階段室中央のスキップフロアから一望できるように。家事をしながらいつでも家族の様子がうかがえます。スキップフロアの下部は子どもが立ったまま出入りできる収納室として活かしました。
玄関脇に8帖の和室を配し、来客時の対応にもふさわしい空間としました。
脱衣室の隣に多目的に使える南向きの部屋を配置、室内干しにもちょっとした趣味の空間にも自在に使えます。
パントリーに勝手口を設けてキッチンから出入りできるように。買い物やゴミ出しにとても便利です。
玄関から屋根続きで2台分のカーポートを確保しました。

 

HOUSE DATA
●延床面積     162.31㎡(49.10坪)
●おもな構造材   土台:桧12cm、大黒柱:桧24cm、通し柱:桧12cm、管柱:桧12cm、梁:杉
●おもな外部仕上げ 屋根:陶器瓦葺き(平板瓦)、外壁:モルタル下地+弾性リシン吹付
●おもな内部仕上げ 天井:杉・構造用合板表し、壁:けいそうエコナ、床:カバフローリング・桧フローリング

 

 

 

来場予約はこちら