愛知・岐阜の注文住宅・リフォーム 長久手Studio | 中島工務店

現代風書院のある静かな玄関が迎える家

 

住まい手様の希望
建築の研究者であるお施主様の知見とセンスを注ぎ込んだ住まい。
家族2人と犬3匹が都市の中で心地よく暮らす家。
限られた面積の中で構成する要素を限定し、シンプルでありながら上質感を失わず、見せ場をしっかりと構成する。
樹種の使い分けや木とタイルの組み合わせなど、素材感を大切にする。
中島工務店の答え
延床面積26坪の中に2人の居室と応接室・LDK・犬の部屋・エレベーターを配置。
狭小住宅でありながら通路がたくさん。通路空間も用途のある部屋に見立てて生活に必要な広さを確保しました。
外観はあくまでシンプルで主張を抑えたファザードに。
和のテイストを織り交ぜながら構成する要素を限定し、無垢材・木調パネル・タイル・左官壁など質感のあるものを組み合わせました。
照明の位置や見せ方にもこだわり、間接照明も用いて「物」を見せるところと何もないところの対比を表現。
居室は造付家具で収納力や使いやすさを盛り込んで、狭さをカバーしました。

 

HOUSE DATA
●延床面積     86.95㎡(26.30坪)
●おもな構造材   土台:桧12cm、通し柱:桧12cm、管柱:桧10.5cm、梁:杉
●おもな外部仕上げ 屋根:和型陶器瓦葺き、外壁:モルタル下地+ジョリパット
●おもな内部仕上げ 天井:サワラ・桧・杉、壁:中霧島壁ライト、床:桧フローリング

 

来場予約はこちら